Close Encounters

ArtPlayメルボルン、オーストラリアにて小学生製作参加の特別企画

Close Encounters(2015)

灯籠240個を地元の小学生等と共同製作。灯籠の絵は全て子供達によるもの。白人入植以降のオーストラリアで絶滅した動植物のリスト(240種)から、参加者は各々一つずつ選択。それについての絵を描いてもらい、その絵が入った灯籠を制作するというプロジェクト。10回のワークショップで完成した灯籠は、最終展示会として暗くしたギャラリースペース内に一斉展示、鑑賞後はそれぞれ持ち帰ってもらった。

本プロジェクトでは、ビクトリア州国立公園スタッフによる野生動植物に関する特別講義も行った。