グレープシャンデリア
  • Grape Chandelier

Grape Chandelier 「グレープシャンデリア」(2011)

塩、鉄

2 meters(高さ) x 1.5 meters(直径)

《最後の晩餐》同様、マレー・ダーリング盆地で採取された塩を使用。我々が滞在したマレー・ダーリング盆地中心部にあるミルドューラは、広大な葡萄畑の広がる一大ワイン生産地である。その地域から収穫された葡萄を、ひと粒ひと粒(5000粒)塩で模って巨大シャンデリアを制作した。実際に現地で広大な葡萄畑の木々が塩害によって枯死した惨状を見、ルネサンス時代より富の象徴であるシャンデリア(葡萄の房を連想させる)としてアイロニーに仕立てた立体作品。