最後の晩餐

最後の晩餐(2014)

塩(オブジェ、テーブルなど全て総量約1トン)

9m(長さ)x 0.72m(幅)x 1.22m(高さ)

本作は、オーストラリアのマリーダーリン盆地で採取された塩(塩害で発生した塩)を使って制作。

マリーダーリン盆地は、オーストラリア最大の食料生産地域(国内9割生産)。大規模農業による過度の灌漑により、塩分濃度の高い地下水が地表に上昇する塩害が進行し、気候変動の高温少雨も合い重なって農業継続が困難となってきている。

この作品は、気候変動など地球規模の環境破壊に加え、放射性物質、食品添加物、遺伝子組換え、農薬、化学肥料などによる食の安全性に対する作家の疑念と不安をもとに制作された。

インタビュー動画、Hazelhust Regional Galleryにて製作時↓

Hazelhust Regional Gallery and Hazelhust Regional Gallery作成によるエデュケイションキット ダウンロード↓
Years 7-12 here

Years K-6 here